This Category : 動画!

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利きひよりん

2011.08.06 *Sat

参加しましたー。みなさん調声うますぎですorz
アボカドはというと、ばればれな気がするほどいつもどおりです。
スポンサーサイト
CATEGORY : 動画!

ダイカリア!

2011.05.03 *Tue
ついに実現しましたー。
記事書くの遅くなってごめんなさい。




この記事で触れていた、「ダイカリア」についてのコラボですが、発表まで二年以上経ってしまいました・・・。
月日の流れるのは早いものです。
(ちなみに上の記事で作っていた曲は、咲かない夢として完成しました。)

いつも気まぐれに曲を作っているアボカドですが、今回は本気でコラボをしてみました。
元ネタを提供し作詞をしてくださった、小貝きぬさん。
そして、曲のイメージにどんぴしゃりなイラストと、かっこいい動画を作ってくださった、柾見ちえさん。

絶対に自分ひとりでは作れなかったものが出来たと思います。ありがとうございました。

例によって細かい事は後に書くとして、とりあえず歌詞



振り向かず進むよふたつの心
背中合わす絆をいつも信じて

足下に広がる糸の迷路
過去に帰る道を探してた
ずっと気づかないふりしてた
思い出に続く糸切れていること

迷うたびもつれる心の迷路
触れるものいつも拒んだけれど
あの日ほんの少しの勇気が
駆け抜け君の心の壁を壊した

いつかは震えた篠突く雨降る時には
涙も撥く衣を纏うよ
独りじゃできないものさえ今二人でつくれる
切れない想い束ね目指すもっと高みへと

振り向かず進むよふたつの心
愛すことは互いに補うことと知ったから
繰り返すシグナル感じる鼓動
二人の世界に鉤かけ
背中を預け合うその強さを

複雑に絡まる糸の迷路
気がつけば夜の帳包まれ
いつか泣き方も忘れてた
見上げれば浮かぶ月変わらぬ位相

少しずつひもとく時の迷路
後ろ手に扉をそっと閉じる
君は何も言わずうなずいた
手を取り歩んだ道間違っていないと

安らぐ温もり定めが許せばこのまま融け合う未来も悪くないかな
そろそろ立ち上がらないと長い雨が霽れたら
最後の旅に出よう遥かな空を仰いで

振り向かず走るよふたつの心
辛い時も互いに補い合って生きてきた
クロストーク高まる脈打つ律動(リズム)
二人を繋ぐクランプ
二度と離さないよこの世界を

振り向かず進むよふたつの心

愛すことは互いに補うことと知ったから
繰り返すシグナル感じる鼓動
二人の世界に鉤かけ
背中を預け合うその強さを


では追記に、色々なことを書きます。
めっちゃ長いので、ご注意ください。

CATEGORY : 動画!

リンとレンを使ってみた

2011.02.28 *Mon
DTM Magazineに、VOCALOIDの鏡音リンレンアペンド(power)の体験版がついてきたので、使ってみました。


使い心地のチェックのつもりで、Stepwellを歌わせたら一曲できてしまったので、せっかくだからうpしてみた次第です。
VOCALOIDタグつけるのがとっても怖かった・・・。

歌詞とか曲についてのコメントはこちらのオリジナルの記事をご覧ください。
ちなみに、一部歌詞変えてあります。レンくんに「はしりだすのー」と歌わせるのは気がひけたので、「はしりだすよー」にしておきました。

以下、UTAU使いから見たVOCALOIDへの感想などを書きます。
CATEGORY : 動画!

赤信号みんなでわたれば

2010.12.12 *Sun
ミコで新曲をだしました。

うーん、今回は歌わせるのがやっとで、お聞き苦しいかもしれませんがご容赦ください。
まずは歌詞です。


Everred

ブレーキランプの 海に浮かんで
今日の終着点 辿り着く
さびしさをこらえて またね と微笑んで
助手席のドアを閉める

流れに飲まれて もう届かない
冬空にぬくもり奪われる
私は君じゃない 君は私じゃない
ひとつになんてなれない

いつだってミソジニーな世の中で
やっと見つけたんだよ 私の居場所
愛に溺れるなんて矮小だけれど
紅い糸が絡んで 離れない

時間を止めて この交差点で
いつまでも迷っていたいのに
光る青信号 出来上がる道
誰も待ってはくれないのね

なぜみんなそんな アクセル踏んで
未来へと走っていけるの
私は君の手を離せない
レッドライトに照らされて


時計を持たずに出かけてみても
廻りつづける太陽に灼かれ
細胞は老いていく 通過していく日々に
君も埋れてしまうの

螺旋のように進む世の中で
この身に宿るのは限りある命
過去の甘さと 今の愛が惜しくて
向こう側に渡っていけないよ

今 捨てるなら 明日はいらない
どんな幸せが待っていても
いつか出会えるひとより
君が私の全て それでいいの

無数の交差点 ひしめく先で
道は拡がっていくけど
行き詰まること 今は恐くて
レッドライトを見上げてる


あと少しだけ夢を見させて
終わりがおとずれる前に
君と二人で暮らす永遠
今はここにあるのだから

霧が晴れたら やがて消え去る
安らぎにしがみついている
この一瞬が終わらないように
レッドライトよ 輝いて


追記にいろいろとコメントを書いておきます。
CATEGORY : 動画!

実はバスが大好きなんです

2010.08.30 *Mon
新曲あげてきました。3か月ぶりかー。大分空いてしまった気がします。
タイトルの単語はあまり使わないのですが、バスの乗降口のステップのことを「Stepwell」というそうです。



では歌詞を。

こんなに全力で走ってるのに
同じ道をぐるぐるまわる
立ち止まってるあの子は風にのって
どこかへとんでった

息を止めて駒を並べていても
そっと触れれば雪崩れていく
プランやぶれて 地図をなくして
辺りは霧だらけ

用意すれば容易だけど
道は途切れて行き止まり
ひらり外れて 横道を
地図も持たずに走りだすの

行き先を知らずにバスへ乗り込んで どこへ行こう
開けた世界はただひとつのアンサー
永遠に失われるものに 涙流すことよりも
小さなこの一瞬にこめられたリアル浴び いきていきたいんだ


予感に満ちた愛の言葉ならば
すぐにキスで消してあげるよ
そうよ 本当の気持ちは目を見れば
痛いほど伝わる

目をくらませるような 指輪じゃなくて
やすらぎをくれる指が好き
君とここにいることの意味は
思考じゃ測れない

明日はあるか知らないけど
今日はここにあるのだから
オペラグラス そこにおいて
舞台の上で踊り出すの

愛の意義なんてもの そんな難しいものかしら
いま来た世界を受け入れればそれがいい
所詮 運命に縛られた三万日なんだから
この手はもう離さない 私が信じるものはただこの現実

上書きができない過去に
いつまでも輝く日々は
どんな辛い裏切りにさえ
耐えられる勇気を私にくれるもの


行き先を知らずにバスへ乗り込んで 今日も行こう
悩んでも迷っても変わらない明日へ
どこまでも続く 時間の旅は心細いけど
私はひとりじゃないよ あたたかい気持ち浴び
生きているんだから

ここで 現在を 君と


以下、曲についてなど。
CATEGORY : 動画!

L'bounマイリス



最近書いたもの!



過去をあさる!



カテゴリ!

雑記! (39)
動画! (21)
その他 (20)
曲紹介 (7)
次回予告 (19)



コメント!



お気に入り!

このブログをリンクに追加する



ついったー



るばうんとは!

L'boun(アボカドP)

Author:L'boun(アボカドP)
L'bounといいます。またの名をアボカドPといいます。
今はUTAUオリジナル曲をニコニコにうpしたりしています。

ブログ名のCool Bounceは本田雅人の楽曲のひとつで、HNのL'bounもそこから取りました。(Coo「l Boun」ceということです。)
なので、名前はるばうんと読みます。



番号!



brogram



Copyright © Cool Bounce All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: 青の朝陽と黄の柘榴
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。