--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイカリア!

2011.05.03 *Tue
ついに実現しましたー。
記事書くの遅くなってごめんなさい。




この記事で触れていた、「ダイカリア」についてのコラボですが、発表まで二年以上経ってしまいました・・・。
月日の流れるのは早いものです。
(ちなみに上の記事で作っていた曲は、咲かない夢として完成しました。)

いつも気まぐれに曲を作っているアボカドですが、今回は本気でコラボをしてみました。
元ネタを提供し作詞をしてくださった、小貝きぬさん。
そして、曲のイメージにどんぴしゃりなイラストと、かっこいい動画を作ってくださった、柾見ちえさん。

絶対に自分ひとりでは作れなかったものが出来たと思います。ありがとうございました。

例によって細かい事は後に書くとして、とりあえず歌詞



振り向かず進むよふたつの心
背中合わす絆をいつも信じて

足下に広がる糸の迷路
過去に帰る道を探してた
ずっと気づかないふりしてた
思い出に続く糸切れていること

迷うたびもつれる心の迷路
触れるものいつも拒んだけれど
あの日ほんの少しの勇気が
駆け抜け君の心の壁を壊した

いつかは震えた篠突く雨降る時には
涙も撥く衣を纏うよ
独りじゃできないものさえ今二人でつくれる
切れない想い束ね目指すもっと高みへと

振り向かず進むよふたつの心
愛すことは互いに補うことと知ったから
繰り返すシグナル感じる鼓動
二人の世界に鉤かけ
背中を預け合うその強さを

複雑に絡まる糸の迷路
気がつけば夜の帳包まれ
いつか泣き方も忘れてた
見上げれば浮かぶ月変わらぬ位相

少しずつひもとく時の迷路
後ろ手に扉をそっと閉じる
君は何も言わずうなずいた
手を取り歩んだ道間違っていないと

安らぐ温もり定めが許せばこのまま融け合う未来も悪くないかな
そろそろ立ち上がらないと長い雨が霽れたら
最後の旅に出よう遥かな空を仰いで

振り向かず走るよふたつの心
辛い時も互いに補い合って生きてきた
クロストーク高まる脈打つ律動(リズム)
二人を繋ぐクランプ
二度と離さないよこの世界を

振り向かず進むよふたつの心

愛すことは互いに補うことと知ったから
繰り返すシグナル感じる鼓動
二人の世界に鉤かけ
背中を預け合うその強さを


では追記に、色々なことを書きます。
めっちゃ長いので、ご注意ください。

いやーーーーー、本当に発表までこぎつけることができてよかったです!!

いつも、曲記事の追記コーナーでは歌詞→曲→調声の順番でぐだぐだとコメントをつけているので、
今回もその順番で書いていこうと思います。

【歌詞について】
曲先で作詞してもらいました。曲を提出して一日くらいで完成していた気がしますw
いずれ、小貝さんからも歌詞について寄稿していただこうと思いますが、自分からも何かコメントしておきます。

Aメロの歌詞に、過去の思い出に対する強い諦念が漂っているからこそ、
それ以降の未来へ踏み出す決意が強く感じられます。
恋愛詞でありながら、信じることの意味を力強く語りかけてきて、元気の出る歌詞ですね。

普段、自分が作っている曲のテーマとも似通っている部分がたくさんあって、
とても共感できる歌詞でした。

【曲について】
BPM165、今まで作ったことのない速さです。
これまでの最速が、150だったので(My Tiny WorldとCollapse)うまく作れるか不安でしたが、
今回、新境地に達した気がします。150前後より、「走っている感じ」が強く出せている気がします。
そして、マイナー調なのになぜか前向きに聞こえる。これも、テンポの速さがなせる業なのかもしれませんが。

音色は、あまりいつもと変わっていないです。
スラップベース・ピアノ・ギターに、場面場面で色々な楽器を投入している感じです。
ストリングスとかビオラとか、こっそり鳴っています。

構成はほんの少しだけ工夫しました。
一番のサビの後に、間奏が16小節あるところと、大サビ前に、謎の緩衝地帯があるところです。
動画で再生されると、大抵間奏は飛ばされてしまうのでしょうが、
一番の後の間奏の後半(フルートとブラス)が個人的にはとても気に入っています。

あと、私のUTAU作品も聞いていただけている方がいらっしゃるかは解りませんが、
3:18~3:30の間奏で、「My Usual Life」のメロディを使っています。
「スキニージーンズ買ってみたけど お店のマネキンの様にはなれないよね」のフレーズと、
「スポットライト浴びる場所に行きたいとかね」のフレーズが、微妙に似てるというレベルですが入っているので、
お暇な方は聞き比べてみてください笑

また、今回は音圧をあげる努力もしてみました。まだまだしょぼいのは否めないです。
コンプをかけるだけでなく、大きすぎる音を省き、波形をできるだけ四角形に近い形にしたわけですが。
いつもと比べて気持ち大きくなった程度ですね。やっぱり無料のモノだけで済ませようとするのは無理があるのか・・・。
でも、いずれ高いモノを買ったとしても、このようなちまちました作業は必要になると思うので、
いい経験だったかなぁ、とは思います。


【調声について】
前回のStepwellと同様、DTMマガジンにくっついてきた、リンレンappend power体験版を使用しました。
今はもう期限が切れてしまい、お帰りになってしまったのですが・・・。
調声を行ったのが、大分前なので忘れてしまったことも多いんですが、一番感じたことはやっぱり・・・。
1.意図しないポルタメントが多すぎる!!
2.ピッチが安定しない!!

1に関しては、スタッカート気味にしたり、トラック3つくらい作って、つながらないようにしたり、とかなり苦労しました。
この作業は、ボカロ使いのみなさんにとっては当たり前なんでしょうか・・。
2は本当に深刻でした。微妙すぎるピッチずれが多く、
そこまで耳のよくない私は、パラメータを上げたり下げたりして、綺麗に聞こえるまで試行錯誤していました。
ずーっと、その作業していると、耳の精度がますます落ちて、中断せざるを得なくなったり・・・。
今通しで聞いてみて、へんだなぁ、と思うところはないので、一安心ですが。

ボカロを今後も継続して使っていくかはまだ解らないです。
設備投資をするなら、先にインストゥルメントの音源を買いたしたいからです。
それもやるやるって言って、ずっとやってないんですけどね笑
とりあえず、Cubaseの新しいのを買って、それについてくる音源であれこれしたいなぁとは思います。

【イラスト・動画について】
ほんっっっとうに柾見ちえさんにはお世話になりました。
もう私の知っている言語ではお礼を言えないくらい、感謝しています。

某所で、柾見さんのかっこいい&かわいい&セクシーが融合した作品の数々を拝見し、
こんなハイレベルなイラストレータさんに、ダイカリアのイラストを描いてもらいたいなぁ、
という一心で、依頼をさせて頂きました。

始めはイラストだけお願いしていたのですが、動画まで制作していただけることになりました!
動画は初めてということで、調べながら作業を進めていただきました。

ダイカリアは私も、小貝さんも、かなり気合いを入れていた作品だったので、
丁寧に仕事をしていただけて本当に嬉しかったです。
十枚超のイラストを描いて頂き、十何通にも渡るメールでの打ち合わせをしていただき・・・。
今回も、腰が抜ける程かっこいいイラストの数々で、メールで途中経過を頂くたびにニヤニヤがとまりませんでした。
イラストのまとめはhttp://piapro.jp/t/WzOOにうpしていただいているので、皆さんも是非ごらんになってください!

私の考えていたイメージにぴったりのPVを届けてくださって、
そして楽しくコラボさせていただいて本当にありがとうございました!
CATEGORY : 動画!

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

L'bounマイリス



最近書いたもの!



過去をあさる!



カテゴリ!

雑記! (39)
動画! (21)
その他 (20)
曲紹介 (7)
次回予告 (19)



コメント!



お気に入り!

このブログをリンクに追加する



ついったー



るばうんとは!

L'boun(アボカドP)

Author:L'boun(アボカドP)
L'bounといいます。またの名をアボカドPといいます。
今はUTAUオリジナル曲をニコニコにうpしたりしています。

ブログ名のCool Bounceは本田雅人の楽曲のひとつで、HNのL'bounもそこから取りました。(Coo「l Boun」ceということです。)
なので、名前はるばうんと読みます。



番号!



brogram



Copyright © Cool Bounce All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: 青の朝陽と黄の柘榴
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。