This Category : 動画!

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たこ焼き食べたい

2010.05.28 *Fri
いろんな場所で予告していなかったのですが、マコオリジナル曲できました。本拠地のこのブログですら予告していなくて申し訳ないです。

どうもセカチャクにひっかかったようですね。
UTAUを知らない人も見てらっしゃったようなので、周知に一役買えてよかったと思いましょう。
にしても、前奏なしでよかった。セカチャクで前奏あるのって厳しいらしいですからね。

歌詞

スキニージーンズ 買ってみたけど
お店のマネキンのようにはなれないよね
タイトすぎる 服もスケジュールも心も
理想をよそに 明日を消費する

ちくりと痛む言葉
忘れるために 高らかに笑ったお昼
夜になれば泣きたいほど 痛いのヒール
ビールを飲んで 今日にもさようなら

コンコースを走ってる あの人たちも
同じ日々 送ってるのだろう
大切なものと 笑っていたり
悩んだり 失ったり 恋をしたり

スポットライト浴びる場所へ 行きたいとかね
華やかに生きたいと思ってたけど
今日という一日を生きてくことに 精一杯で
イノベーションは ずっと前から停滞してるの

全てを愛せるほど人は大きくないのに
届かないものばかり 追い求めるの
自分じゃない自分を生きるよりも
平凡な日々でいい
私は私でいい


好きにして、なんて 最大級の愛情
注いだ人にかぎって どうして
対等なバランスが崩れて 裏切られ
泣くのはいつでも 私なんだろう

そんな日も 大好きなたこ焼き食べて
ちょっとだけ笑顔を取り戻す
小さなかなしみと喜び載せて
少しずつ 絶え間なく 地球は廻る

なにかと個性が評価される世の中でも
寂しがる心だけは捨てられない
個性的だね、と言われるためにも 同一化
本当のあの人はいま どこにいるのかなぁ

陳腐でどこかで見たような生き方だけど
保守的で臆病と笑われるけど
ゆるやかに流れてる この毎日が大好きよ
私はこの足で立ってるよ


逃したあの電車に乗ってたら 期待した
行き先へ 導いてくれるだろう
でも 次の電車を待つこの時間は
無限の未来へと繋がっているのさ

手帳埋め尽くす 予言された明日を
真っ白な絵の具でね 塗ってみるんだ
太陽の光を浴びて 一日がはじまるよ
このキャンバスに 今日はなにを描いていこうか

もしも この世界がひとつになったのならば
その外で新しい世界をつくろう
誰かが決めた価値なんて 今すぐに脱ぎ捨てて
いつもの私が今日も往くよ
ほらね また夜は明ける

追記にコメントなどなど書きます。
CATEGORY : 動画!

ばーでゅらすって「新緑の」って意味らしいぜ!

2010.05.02 *Sun
新曲あげてきました。以前のようなうpペースになりつつ…ある。
今回はいっちょまえに総合コミュに登録してますが、怒らないでくださいw



Verdurous Days


春を忘れ 季節は超特急で夏へ向かうの
桃色の視界 いつしか緑に埋め尽くされてる
君のいないこの街の景色は あいも変わらず
明日だけを夢みるひとたちで 埋め尽くされてる

一般論はいうの
重い恋なら投げ出して 歩き出せと
でも君しか知らない 私の恋は
どこまでもどこまでも 追いすがる

同じ空見れないほど
遠いところへ 君は行ったけど
同じ道歩いてると 信じていいよね

君の掌のぬくもり
今は冷めて 思い出せないけど
あの日のささやき いつも
聞こえているよ

汗ばむ陽気 道行く女たちがまぶしすぎるよ
ありもしないことを妄想して 心が騒ぐ
私のいないあの街で 君は誰と話してる?
見えない激情 湧きあがるたびに 心が揺れてる

定石なら知ってる
経験つんで 強くなるということも
でも君しかいらない 私の愛は
いつまでもいつまでも ひとつだけ

押し寄せる声と手紙
抱えた腕 重さに痺れるけど
打ち寄せる波のように みちていくきもち

寂しくなんかないとか
強がることは好きじゃないけど
あの日の思い出 ずっと
護りたいの


夏が空を描いたら
時間の流れは遡れない
知らない明日も 君はここにいるのかな

憧れた恋のはなし
今はちっとも欲しくなんてない
私は君を待ってる

愛するのは
ひとりでいいの


以下は例の通り曲についてなど。
CATEGORY : 動画!

崩壊は止まらない

2010.04.20 *Tue
ようやくできました。ヒヨリオリジナルで、Collapseです。

なぜ今まで使ったこともない動画の特殊効果を使う気になったのだろうか…。

では歌詞です。


Collapse

失う予感に気づかないふりをして
無策で飛び込んで 君を困らせる
揺らぎ始めたら 崩壊は止まらない
ひとつの世界が 終わり告げるとき

暗闇の中 きっと私は悲しいんだろう
写真立て眺めて 泣いてみる
涙に濡れた手は 冷たくて
君じゃない誰かを求めてる

好きかどうかなんてどうでもいいの
私の話を聞いてくれる?
すがる両手 引き寄せるままに
とけるまで抱きしめてほしい

何の価値もない私にだって
与えられた世界があるから
ここにひとりで 置いていかないで
愛して 愛されたいの


駆け引きを楽しむほど 大人じゃなくて
子供じみた私 目的が見えない
思い思いに 重い想いぶつけて
また駄目になるわ 進化しない愛

笑顔の作り方だけは 一流になって
空洞化する心がせつなくて
自分を嫌いになろうとしても
私 この世界でしか生きられない

時計の針 何周したって
いつも一緒にいてくれるよね?
この愛を受け止められないなら
笑う仮面被らないで

恋は経験 愛は駆け引き って
雑誌をにぎわす達人の指南
細い糸をよりあわせたら
絆ができると 言うの

欲望とキモチと未練 渦巻いて
全てを無にとかしてく
霧に護られたプライドの城さえも
音を立てて崩れ去る

無限の世界 渡り歩いて
矛盾のない感情 探すけど
瓦礫またいで歩いていくたび
欠片がささって 痛いの

だから決めた 大人になること
笑えば 抱きしめてくれるから
避けられない 私のコラプス
でももうひとりはいやだよ


あとは、gdgdでーす。


CATEGORY : 動画!

難産の末に。

2010.01.24 *Sun
ここ数日予告していたように、蟹音ぱん。で新曲出しました。
曲は前に作ってあったものを使ったので、この数日で作業したのは作詞と調声だけだったんですが、ものすごく時間がかかりました。



歌詞

夢を見てた日のこと ある日のこと
とりどりのつぼみが香る大通りで
繰り返す朝と夜 僕が育てたものは
鋭く光をうつす
脆くて美しい 僕だけの夢の花


あこがれは胸を焦がし 希望に心弾む
どの選択肢にも○がもらえる
モラトリアムの日々

輝くものが好きで うつむかない自分が好きで
自信がこの身体を満たしたなら
世界さえ手に入れられる

ある日 身を取り巻く現実たちの囁きに気づく
「君はありふれた存在にすぎず一番にはなれない」

夢をあきらめるのは たやすいとか
楽な方に逃げるななんていうけど
僕の頬に伝う この涙はなんだろう
未来が萎んでく時
砕け散った夢のかけらが 身を貫く


知らない道を歩いて どこへ向かおうとしてる
足を止める術を忘れたように
続く道 たどる日々

繰り返す景色が嫌で 変わらない自分が嫌で
運命を変えようと意気込んでも
地球は無常に廻ってる

そして 少しずつ消えていく悔しさ 陽が沈むように
手を伸ばすのをやめた瞬間 舞台が暗転する

夢を追い求めて 生きるのなら
その大通りを歩けばいいけど
つぼみの香りの中 涙が止まらないよ
だから寂れた小道に 駆けこんで
夢のかけらを 空に放つ


夢が醒めた日のこと ある日のこと
冬の黄昏の空気に包まれて 
この道は凍えそうに 寂しい所だけど
今は足を踏みだす
この物語の続きを紡ぐために

以下、いつものように戯言です。
CATEGORY : 動画!

しわす!

2009.12.23 *Wed
新曲うpりました。前回から一ヶ月経ってますね。なのにショートバージョンという、残念ぶりですが、クリスマスにまにあわせたかったんです…。


わたの雪が積もっている 幸せを装う町
誘われてみんな笑顔
雪が降ることもない街で

きんとした空気は 嬉しい切なさもたらす
なぜか懐かしい気持ち
大切なこと思い出しそう

見なれた四桁の数字も あと少しでお別れね
未来への扉開く
残り一枚のカレンダー

少し経験を重ねて 大人になった
さよならは痛いけれど
涙は堪えても

子供のころの夢が 色褪せた今でも
赤い服を着たアルバイトが溢れてても
ひとかけらのときめきをにぎりしめて
イルミネーションの小路を くぐりぬける

流れる時間と人の波
歩いたり走ったり小走りで
ひろがる路線が 愛運ぶ
家路へ向かう道 ただひとつ

強張る頬 そっとゆるませて
とりどりの安らぎをうけて
きらめく 夜は更けてく
ここにある大切なもの 抱きしめて!

個人的には過去7作と比べて、かなりしっとり系というか、おとなしい曲になったと思っているんですが、どうでしょうか。
まず、ドラムセットが過去7作はすべて「Power 3」だったんですが、今回は「jazz 2」を使用しました。更に、ベースも使ったことのないアコースティックタイプにしたので、音色という面ではかなり変化したと思います。
曲調はどうだろう…。ボーカルパートの音数が多いのは相変わらずです。
コード進行は突発的に思いついたものなので、昔のものとかぶっているかチェックはしていません。

前回のElapseリテイクの時からなのですが、mode1用ピッチ変更プラグインと連続音用エンベロープ変更プラグインを導入しています。それより前の調声と比べると、ピッチによる表現が大げさになっているのがわかるかと思います。
この曲に関してはAメロでピッチをいじりすぎて、まるで演歌みたいになってしまいました。マコさんだから…いいよね??

写真は今までもお世話になってきた、足成というサイトさんから頂きました。フル作った暁には、コラボコミュでイラスト募集してみようかなぁ…。描いてもらえるような完成度にしないといけませんね。
年内に、フルあげます。二番はクリスマス以降、年末の歌詞になりますのでご期待ください。
CATEGORY : 動画!

L'bounマイリス



最近書いたもの!



過去をあさる!



カテゴリ!

雑記! (39)
動画! (21)
その他 (20)
曲紹介 (7)
次回予告 (19)



コメント!



お気に入り!

このブログをリンクに追加する



ついったー



るばうんとは!

L'boun(アボカドP)

Author:L'boun(アボカドP)
L'bounといいます。またの名をアボカドPといいます。
今はUTAUオリジナル曲をニコニコにうpしたりしています。

ブログ名のCool Bounceは本田雅人の楽曲のひとつで、HNのL'bounもそこから取りました。(Coo「l Boun」ceということです。)
なので、名前はるばうんと読みます。



番号!



brogram



Copyright © Cool Bounce All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: 青の朝陽と黄の柘榴
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。